「エスニカで聴く シタール×波紋音」 2014.9/13開催

中世インドの時代「インド音楽の父」アミール・クスローによって、ペルシャの弦楽器であるセタールを改良し作られたと言われている北インド発祥の弦楽器シタール、 そして、彫刻家・斉藤鉄平氏が日本庭園にある伝統的な音響装置である&

Read more