チャイニーズスタイルでまとめられた大人の美的空間(実例紹介)

開店以来、中国特注家具、アンティーク家具のカスタマイズなどのリクエストを頂いてきたお客様より、お部屋のお写真をお送りいただきました。

お写真が趣味というお客様による美的な空間演出をどうぞ、お楽しみください。

中国家具 インテリア実例
一番最初に製作したのはこの黒塗りの書庫用キャビネット
蝶の金具のついたアンティークキャビネット
蝶の金具のついたアンティークキャビネット
特注キャビネットの上の小物は仏頭やマンダラ。 天井のコーナーには透かしのレリーフなどを使い、細かいところまで気配りがされています。
特注キャビネットの上の小物は仏頭やマンダラ。 天井のコーナーには透かしのレリーフなどを使い、細かいところまで気配りがされています。
古い麻雀テーブルを加工した座卓は、つや消し黒&アンティーク仕上げをしてあります。後ろに映るバリの扉も、温かみがあっていいですね。
古い麻雀テーブルを加工した座卓は、つや消し黒&アンティーク仕上げをしてあります。後ろに映るバリの扉も、温かみがあっていいですね。

インテリアのこだわりについては、お客様のお言葉をお借りしますと、

インテリアで、注意している点は、床もダークブラウンで暗くなりがちなので小物の色使いでアクセントを付ける事を心掛けています。
とのこと。たしかに、深い色のキャビネットやソファ、フロアに対して、控えめながら差し色となる小物使いが上品な印象を与えてくれます。

さらに私から付け加えるならば、コーナー毎に主役となるアイテムを置き、それらを引き立て、それ自体の魅力も増すような小物をバランスよく配置されているなぁという感じです。

これから暑くなる季節には、キャビネットの上にあるような染付の青と白、それにざっくりとしたラグの質感は、清涼感を演出しますし、タイシルクと思われるクッションのひんやり・ツルンとしたテクスチュアも気持ちがいいと思います。

窓辺から入り込むおだやかな自然光と柔らかな白熱灯色の照明の灯りも、家具や小物の表情をより深く、味わい深いものにしています。

最初に黒い特注キャビネット、続いて黒い座卓をお納めした後で、アンティークの茶色のキャビネットをご注文いただいた際は、「色の組み合わせ、大丈夫かな?」とお客様、そして私もちょっぴり心配をしましたが、動画も含めたご提案により不安もクリアに。こうして、収まった様子を拝見したら、なるほど非常にバランスがとれた美しい空間で、適度な緊張感のある大人の美的空間となりました。

足掛け3年に渡り、お気に入りのお部屋づくりに関わることができ、とても嬉しく、そして勉強になりました。感謝!

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す