5月17日 マリの伝統音楽とブルース・ハープのコラボレーション

3年ぶりのあのコンビが限定復活

Colin & Mamadou LIve

Colin & Mamadou return!
2012年6月 当店で行われたアフリカの布や手しごとの展示会でスペシャル・ライブをしてくれたコラ奏者ママドゥさんとブルース・ハープ奏者 コリンさんのコンビが復活です。

現在、カンボジアに移住をされたコリンさんは、アジアの布や工芸品のコレクターとしても有名で、先日行われた展示会「メコンの手しごと」にも数多くのコレクションを出品してくれました。
(現在も、ラオスのシルクなどを中心に展示販売をしています。)

今回は、一時的に日本にお戻りになるとのことで、旧知のミュージシャン ママドゥさんとの演奏が開催されます。
また、コリンさんによるラオスの織物のショートレクチャーも予定しておりまり。(15分程度です)

イベント概要

会場:エスニカ 電話:045-983-1132 営業時間:12時〜19時 不定休(主に水曜日)
開催日時: 2015年5月17日 14:00〜
料金: ¥2,000
ご予約受付け:エスニカ店頭またはお電話で

出演者

Mamadou Doumbia Kora & Guitar

音楽大国マリ共和国のビックバンド、バマサマ、レイル、両バンドのメンバーとして早くから活躍する。1991年より日本に移住。セカンドアルバム「YAFA」がイギリスのBBCミュージックマガジン「The Best CDs of 1997」の1タイトルに選ばれる。2000年5月、初のマキシシングル「BIRDS」をリリースし、TV番組「ここがヘンだよ日本人」のエンディングテーマ曲となる。2008年5月、TICAD IV(第4回アフリカ開発会議)のオープニングパーティーで天皇皇后両陛下、日本政府高官、アフリカ諸国首脳にコラの単独演奏を披露。現在 アフリカ各地の文化や音楽を紹介できる拠点として文化会館の設立を目指して活動中。

Colin Grafton

様々なロック、ブルース、ジャズ、レゲエ、アイリッシュ、フォークなどのグループにて都内各所で演奏活動を行う。エディ・バーンズ&ジミー・バーンズ、ハブ・コイテ&ママドゥ・ドゥンビア(アフリカ/マリのギタリスト)、続木力(harp)、ヒロ西村(harp)、谷川シロー、ハイタイド・ハリス等と共演。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す