イベントアーカイブ:「古布のある暮らし」・・・中国少数民族の染・織・刺繍 2013.3/23-3/31

古布のある暮らし 中国少数民族の布、衣装

イベント紹介

中国の少数民族には、独自の文化や風習が多くあり、生活の様々なシーンで用いられる布や衣装も実に多彩です。

中国留学をきっかけに、美しい布たちに魅了され、長年に渡りその魅力を伝えてきた坂井昌二さん。都内のアンティークショップでの販売を皮切りに、現在では、コレクターや美術館を主な取引先とする知識と情熱、そして確かな目を持つバイヤーです。

この冬にも、中国は貴州省などを訪れ、少数民族の染め、織り、刺繍が施された衣装や布をたくさん仕入れてきたそうです。
今回は、入荷したばかりの新着アイテムのお披露目と、坂井氏のたくさんのコレクションの中から、インテリアとの相性もよい布や衣装を展示、販売致します。

中国少数民族の精緻な「刺繍、織り、染め」の技術を活かした古布の感動を日々の暮らしに取り入れてみませんか?
ミャオ族、ヤオ族、トン族等が祭りの際に「纏う(まとう)布」はもちろん、更に中国古典家具を舞台にした「観(かん)じる布」を展示し、心安らぐ空間の創造を提案いたします。

写真で振り返る「古布のある暮らし展」

  • 日程:2013年3月23日(土)~31日(日) 12時開店19時閉店 期間中26日(火)は、別の音楽イベント開催のため、お休み。
  • 会場:エスニカ(地図のページ) 駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • お買い物:各種クレジットカードご利用いただけます。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す